Ubuntu 14.04にRedmineをインストール

Redmineというプロジェクト管理ソフトウェアをインストールします.勉強のため+仕事で今後こういうツール自分発進で使えるようになるといいなーと思ってます.

バージョン気にせずにインストールしたんですが,2.4.3でした.

RedmineかTracか

仕事でTrac Lightningというのを使ったことがあって特に問題がなかったのですが,Trac自体の開発が停滞気味な印象があったので,Redmineを使うことにしました.

インストール手順

  1. sudo apt-get install apache2 libapache2-mod-passenger
  2. sudo apt-get install mysql-server mysql-client
  3. sudo apt-get install redmine redmine-mysql
  4. sudo cp -iv /etc/apache2/sites-available/000-default.conf /etc/apatche2/sites-available/redmine.conf
  5. redmine.confをエディタで開いて(sudo必要),VirtualHost, ServerAdmin, ServerName, DocumentRootを以下のように編集・追加
    <VirtualHost *:8000>
    ServerAdmin webmaster@localhost
    ServerName redmine
    DocumentRoot /usr/share/redmine/public
  6. /etc/apache2/ports.confをエディタで開いて(sudo必要), 以下のように変更
    Listen 8000
  7. /etc/apache2/mods-available/passenger.confをエディタで開いて(sudo必要),以下を追加
    PassengerDefaultUser www-data
  8. sudo gem install bundler
  9. sudo chmod 777 /usr/share/redmine
  10. cd /usr/share/redmine/public
  11. bundler install –without development test rmagick postgresql sqlite
  12. sudo chmod 755 /usr/share/redmine
  13. sudo a2ensite redmine
  14. sudo service apache2 restart

インストール途中で色々聞かれますが,パスワードは各自覚えやすいものを入力するとして,その他の質問については,分からない人は以下のようにしてください.apache2のrestart時にエラーが出てきた人は次の節を参照してください.

「redmine/instances/defaultのデータベースをdbconfig-commonで設定しますか?」→「はい」
「redmine/intances/defaultが使うデータベースの種類」→「mysql」

手順が終わったら,FirefoxやGoogle Chromeなどを開き,アドレスバーのところで「127.0.0.1:8000」と入力します.すると・・・

Redmine - Google Chrome_003.jpg
右にスクロールするとログイン項目があります

Apache2リスタート時のエラー

sudo service apache2 restart

を実行したときに以下のエラーが出力されました.

* Restarting web server apache2 AH00558: apache2: Could not reliably determine the server’s fully qualified domain name, using 127.0.1.1. Set the ‘ServerName’ directive globally to suppress this message

/etc/apache2/apache2.confに以下を追記してから再度apache2を再起動してください.

ServerName localhost

もし今使っているPCとは異なるPCをサーバとして使うのであれば,そのIPアドレスもしくはドメイン名を指定する必要があるみたいです.

メール通知のデフォルト設定

デフォルトでは「ログイン」→「管理」→「設定」→「メール通知」が見れない状態でした.configuration.ymlをどうこうしろというエラーが出たのです.とりあえずデフォルトで良ければ以下のようにしてください.

sudo cp /usr/share/redmine/config/configuration.yml.example /etc/default/configuration.yml

そしてconfiguration.ymlの中でdefaultという文字列を検索し,以下のように設定してください.

default:
  email_delivery:
    delivery_method: :smtp
    smtp_settings:
      address: smtp.example.net
      port: 25
      domain: example.net
      authentication: :login
      user_name: "redmine@example.net"
      password: "redmine"

上記は

  • SMTPサーバを使ってRedmineはメールを送信する
  • 宛先ポートは25(認証なしのメール送信)を使う
  • メールサーバのドメインはexample.netである
  • 認証方式はloginである(が,ポート25を使うので認証なし→意味なしってこと?)
  • Redmineから送るメールの送信元メールアドレスはredmine@example.netとする
  • 送信元メールのパスワードはredmineである

みたいな感じだと思います.

いろんなサイトを参照させていただいたんですが,一番ハマったのはconfiguration.yml.exampleについて,

  • redmine/configの中のものを編集して,redmine/configの中に置く
  • redmine/configの中のものを編集して,redmine/defaultの中に置く

という2つの情報があったことです.これ正しいですが,微妙に正しくありません.正解は

  • /usr/share/redmine/configの中のものを編集して,/etc/redmine/defaultの中に置く

です.redmineディレクトリは/usr/share以下にも,/etc以下にもあるんです.むっちゃフェイントやなぁ...

Redmineを使っての管理方法は別途記載します.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中